ご無沙汰しております。

特に新たなネタが出るまででなく、時間のみが過ぎている今日この頃です。

今考えているのは、「いちまいの赤い紙」の別アングルバージョン。
「いちまいの赤い紙」って作品では戦争を取り上げたりはしていますが、どちらかと言うと作品を通して戦争を否定している人がメインになりがちで。私も考え方としてはそちらですので、ある意味仕方がないのですが…。
とは言うものの、現実戦争が起こっている「世界」でそれだけが意見って訳でもない訳で。

「戦争に限らず」ですよね。最近の「尖閣列島での衝突事件」に関連する一連の事だってそうで、特定の世論が多いとはいってもそれとは違っていたり、別の世論だってある訳で。

その辺を考慮した上で、でも軍国主義とはいかない、なにかを書けないかなと考えてます。

…絵師さん探したいね。

現実は小説より奇なりと申しますが…

実際、そのとおりだと思います。

…とは言っても、そこまですごい状況に出くわした事は私にはないのですが。

永田町では、民主党が総裁戦を行っている最中です。あの世界はタブンそういう奇妙なことが集まってそうで、覗いてみたいような怖いような。

まあ、私が国会議員になる可能性なんて百にひとつもないでしょうけどね。

次回作はどうしようかと考え中。

長く、最新作は書いていませんし、こちらで販売させていただいたものも、過去に書いたもののリテイク(リメイクというほどは書き直してない)でした。

過去公開していたものを書き直して投稿…したいものもストックはあるのですが、先日一旦販売開始してから、(買ってくれる人がいなかったので)無償公開に移行した作品の事を考えると、どういう形態で出そうかも含めて、正直悩んでいます。

有料ダウンロード販売だと、購入いただけなければ見ていただけないんですよね…。

先日までダウンロード販売サイトに登録しておりました「夢と現実の境で」につきまして。

先日までDLsite、デジ同人ALICE等で販売されていました「夢と現実の境で」ですが、購入された方がいらっしゃりませんでしたので、大変申し訳ございませんが販売を停止させてもらいました。
(同作品を同梱しておりました、DLsite、デジ同人ALICE、でじたる書房等で販売されておりました「戦争を知らない僕たちは」に関しましても、同様に購入者がおられませんでしたので、販売を停止しました。)

この作品は、過去に個人ホームページで公開しておりましたものを大幅加筆したものです。もちろん加筆は今回のみではなく、何度も行っておりそれだけに思い入れも深い作品です。
それを有料で配布した理由は、「個人ページの再オープンがまだできていない為、長期的に見て頂けない状況になっている事」と、「いろいろな配布形態の検討」でした。

結果的に「誰の目にも入らない状況になる」というのは、私としても不本意であり、今回、販売を停止して小説投稿サイトにて公開に踏み切ることにしました。もしご興味がございましたら、下記のサイトで公開しておりますので、ご覧下さい。

夢と現実の境で(「小説家になろう」内)

もちろん、一旦有料販売していたものをこのような形で公開するのには賛否両論があるかとは思いますが、正直それでいいのか現在進行形で悩んでいる最中です。

利用規約を見た感じでは問題なさそうでしたので....

ざっとDLsite Blogの規約を見たところで、問題はなさそうでしたので、
今後、他社ダウンロード販売している作品についてもこのブログを通じてお知らせさせていただきたいと思います。

とはエイシス様のサービスの上にのっかているサービスなので、
「xxxの会員の方はこちら」というリンクがすでに投稿されているDLsiteに登録済み作品の(自動投稿されたブログ上の)作品情報の下にご案内する程度となります。

まあ、怒られたら取り下げます(^^;

....私が公開している作品はさほど人気がないものばかりですので、分散させてもあまりメリットがないのですが.....

生存フラグ?

◆hyukkyyyが見る2ちゃんねる◆ じゃあ逆に生存フラグってあるの?
主人公ってだけで生存フラグ


....実質、主人公が1話からお亡くなりになって、「幽霊」って形で出てきてる作品はありませんでしたっけ。

その場合、概ね生き返るのですけど.....

そういうのが生存フラグかな。
作品一覧
サークルプロフィール
DLsite以外の販売サイト
下記のサイトでも取り扱いしております。(予定を含む)
同人誌 ダウンロード 同人堂DL

でじたる書房
参加中

MITI(後藤道則)の記事一覧
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog